スタッフブログ

2016年10月29日 土曜日

よくかむ事の効果

みなさん食事の際に何回ぐらい噛んでいるか意識した事がありますか?


理想的な嚙む回数は、ひと口食べるごとに約30回とされていますhappy01


よく噛むことの効果として、以下の事が挙げられますshine


〇胃腸の働きを促進する
 よく噛むことで、消化がよくなります。

〇虫歯、歯周病、口臭を予防する。
   だ液が多くでることで、予防できます。

〇肥満を防止する。
 よく噛むことで、食べ過ぎを防げます。

〇脳の働きを活発にする。
 子供の知能の発達や、認知症の予防など

〇美容効果がある。
 口の周りの筋肉が鍛えられ、フェイスラインの引き上げや、口元のたるみ、しわの予防や、
 小顔効果

〇ガンを予防する。
 よく噛むことで、だ液が多く分泌されて、だ液の中の酵素が、食品の発がん性を抑えます。


このように、噛むということは、健康や美容などの面で、とても大切なんです。

食事以外で、気軽に取り入れられる方法として、ガムを嚙む事があります。


院内では、キシリトール100%の歯科専売のガムを販売していますnote





ぜひ、みなさんも今日から 噛む ということを意識してみてくださいhappy01
 
  


投稿者 カトレヤプラザ歯科 スタッフ