HOME > 虫歯

虫歯

あなたは虫歯?

あなたは何個チェックに当てはまりましたか?
日本人1人あたりの虫歯の数は、平成11年厚生労働省の調査で平均なんと15.67本と言われております。
もし、1個でもチェックに当てはまりましたら、虫歯がある可能性が高いです。
ぜひ一度、歯医者さんへ行って診てもらいましょう。当院では、歯に関する悩みを無料で相談できます。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

このようなことも虫歯が原因の可能性があります

虫歯を放置してしまいますと、歯に穴が開き、将来的に歯を失ってしまいます。歯に穴が開くと、そこに食べカスや歯垢が詰まり、口臭の原因になります。さらに歯垢がつまったままですと、歯周病の進行が加速してしまいます。

歯が抜けて、そのままにしてしまいますと噛み合わせが悪くなります。噛み合わせが悪くなると、肩こりや頭痛を引き起こしてしまいます。歯が1本無いだけでも、咀嚼(そしゃく)しにくくなり、自然と咀嚼(そしゃく)数が減ってしまいます。
咀嚼(そしゃく)数が減りますと、太りやすくもなりますし、胃や内臓の負担も大きくなります。

このように、他の症状を併発・悪化させてしまう前に、しっかりと虫歯を治していきましょう。

虫歯の危険性

虫歯の危険性のイメージ

虫歯とは、歯垢に含まれている虫歯菌が食べカスの糖とあわさることで酸化して、歯に傷をつけてしまうことです。
日本人の9割は、虫歯菌をもっており、常に虫歯の危険にさらされています。
軽い虫歯でも放置しますと、どんどん悪化し、歯の根っこまで浸食してしまいます。歯の根っこまで虫歯が進行しますと、もしかしたら歯を抜かなくてはならないことになるかもしれません。

ずっとおいしく食事したい、しっかりと発音して会話を楽しみたいのであれば、虫歯は治し、予防することが大事です。
大切な歯を失ってしまう前に当院へお越しください。当院では、歯をできるだけ削らず虫歯を治療していきます。

歯をできるだけ削らない治療

歯を削ると二度ともとには戻りません。だからこそ、できるだけ削らないことが大切です。